助産師だけど 不妊です‼︎

結婚4年目です。バリバリ助産師してたけど、肝心の我が子にはなかなか恵まれず…。他人様のベビーばかり取り上げている場合ではなーい‼︎てことで、只今助産師をお休みして絶賛不妊治療中です‼︎そんな日々の中で体験したことや感じたことを記していこうと思います。

助産師 失格(T_T)

助産師の仕事は

陣痛に苦しむお母さん達に寄り添ったり

赤ちゃんを取り上げたり

お母さん達のお乳のケアをしたり…と

妊婦さん 産婦さん 赤ちゃん達と

密接に関わります。

 

わたしが勤めていた病院は

とにかくお産が多かったので

わたしも8年間で

400人の赤ちゃんを取り上げました!

 f:id:oyuki194:20160906222430j:plain

また他にも

人工授精の処置のお手伝い

流産の手術の介助

時には 中絶の手術の介助

などの仕事もありました。

 

 

結婚して1年が過ぎた頃

私たち夫婦は人工授精に挑戦し始めたのですが

これがなかなか上手くいかず?

 

排卵してくれない月があったり

もうすぐ排卵だと構えていても

夜勤が続くとタイミングがズレてしまったり。。。


夜勤のある仕事というのは

カラダのリズムを乱してしまうから

不妊治療するには向いていないのでしょうね。

もちろん夜勤しながらでも

妊娠出来る人もいるけど

少なくともわたしのカラダには

不向きだったのだと思います。


そんな風に治療が思うように進められず

毎月やってくる生理に落ち込む日々が続く中

わたしの気持ちに大きな変化がありました。


お産に立ち会うことが苦しい…‼︎


それまでは周囲の妊娠、出産に動揺することはあっても

助産師として仕事をする分には

割り切って出来ていたのですが


いつの頃からか

出産に立ち会うこと

患者さんに「おめでとう」をいうこと

幸せそうな家族を見ること…

そんな日常だったはずのことが

辛くなっていきました(´・_・`)


「わたしだっておめでとうって言われたいのに」

「わたしだって赤ちゃん欲しくて頑張ってるのに」

人と比べないなんて言いながら

公私混同もいいとこです (^_^;)


それだけじゃなく

中絶をする人たちに対して

否定的な感情を持つようにもなりました。


中絶といったって

理由は人それぞれだし

心を痛めていない人なんていません。


だから助産師としては

どんな理由であれ

寄り添って労わりたい

そう思ってやってきたのに。。。


いつの間にか

「どうして子供が欲しい人もいるのに堕してしまうのだろう」

という感情を抱いている自分に気付きました。

 

そして そうやって

患者さんを否定してしまったり

患者さんを祝福出来ない自分は

助産師として失格だ…と

思うようになりました。


 今思うと

この頃が一番病んでいたなぁ…


助産師という仕事が大好きで

赤ちゃんやお母さん達が大好きで

プライドを持ってやっていたのに

職場に行くことが億劫になってしまったのです(´∀`; )


でも 病気でもないのに

「休みたい」という勇気もなかったし

変なプライドが邪魔して

平気なフリを装ってました?

 

 ほんと プライドなんて

邪魔なものでしかないのにねぇ(。-_-。)