助産師だけど 不妊です‼︎

結婚4年目です。バリバリ助産師してたけど、肝心の我が子にはなかなか恵まれず…。他人様のベビーばかり取り上げている場合ではなーい‼︎てことで、只今助産師をお休みして絶賛不妊治療中です‼︎そんな日々の中で体験したことや感じたことを記していこうと思います。

悩みは人には伝わりにくい(^_^;)

無事に心拍確認が出来たやや子は

今の所順調に育ってくれています。

 

だけどもとにかく不安で…(^_^;)

不安 不安ばかり言っていてはいけないのも

分かってはいるんですけどね。。。

 

不妊治療や流産を経験する中で

わたしはいつの間にか

妊娠してお腹が大きくなった自分の姿や

赤ちゃんとダンナ氏と3人で過ごす姿を

想像することをやめました。

 

そうなりたいのになれない現実を

実感させられて辛くなるから。

 

で、いざやや子を授かってみると

今まで想像しないようにしてきたもんだから

今度はなかなか想像しようにも出来なくて?

 

いいイメージが湧くようになれば

もう少し不安も小さくなるのかな…

なんと思ってはいるんですが。

 

そんなこんなな日々の中で

少しずつ両親や友人に妊娠の報告をしているのですが

「不安だ」と話すと

「赤ちゃんを信じないとダメよ」

という答えが返ってくることがあります。

 

もちろん励まそうとしてくれているのは分かってるんです。

 

だけどわたしは赤ちゃんを信じてない訳ではなくて

むしろ誰よりも強く赤ちゃんを信じたい‼︎

と思っている訳で…

 

そうじゃなくて

授かるまでに時間もかかったし

いろんな思いや経験もしたし

助産師やってていろんな怖いことも見てきたし

「何かあったらどうしよう」

と自分に自信が持てないだけなんです。

 

でもきっとこういう感覚は

不妊や流産を経験して悩んだ人にしか

分かりにくいのだろうなと思います。

 

悩みなんてなんだってそう。

経験しないと本当の気持ちは伝わりにくい。

 

中学のときお母さんを亡くした友達

5歳の甥っ子を病気で亡くした友達

乳がんになった先輩

産まれた子供に障害が見つかった先輩

社会的な理由で結婚が出来なかった友達

 

わたしの周りにもいろんな人がいたけれど

その辛さや悲しみは

想像の範疇を超えることは出来なくて

かける言葉も薄っぺらい気がして

いつも自分は無力だなぁと思ってきました。

 

でも今なら

不妊で悩む人の気持ちは分かります。

 

実際わたし自身も

不妊治療を経験した知り合いからの

「分かるよー‼︎その気持ち‼︎」

という一言にどれだけ救われたか。

 

分かってくれる人がいるというのは

本当に心強いものです。

 

だからせめて

自分が経験したこと悩んだことと

同じ悩みを抱える誰かの

役に立てる日がきたらいいなと思います。