読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

助産師だけど 不妊です‼︎

結婚4年目です。バリバリ助産師してたけど、肝心の我が子にはなかなか恵まれず…。他人様のベビーばかり取り上げている場合ではなーい‼︎てことで、只今助産師をお休みして絶賛不妊治療中です‼︎そんな日々の中で体験したことや感じたことを記していこうと思います。

ベビ待ちあるある 〜金がねぇ‼︎〜

遅ればせながら あけましておめでとうございます‼︎ 早いものでお腹のやや子は6カ月目に入り 最近では胎動も分かるようになりました。 ちょっと安心ではありますが 生きて産まれて来てくれるまでは まだまだ安心できません(´Д` ) さて、確定申告の季節という…

無駄に落ち込まない方法

いやはや… 随分ブログの間隔が空いてしまいました(^^;) 12月を「師走」と初めに言った人はセンスがいいなぁ。 さて今回は”あるある”とはちょっと違いますが 私が妊活中に身につけた 無駄に落ち込まない方法を書こうかと思います。 方法というより考え方と言…

ベビ待ちあるある 〜仲間は多い‼︎〜

私たち夫婦は 結婚2年目から人工授精にトライしたのですが この時はまだ普通の産婦人科で治療をしてました。 まぁ、前の職場です。 結婚3年目には不妊専門の病院に通い始め 体外受精を始めたのですが 産婦人科から不妊専門の病院に変わった時に とにかく驚…

ベビ待ちあるある 〜曲を聴いて泣いちまう〜

音楽には詳しくはないのだけど 聴いたり歌ったりするのは好きです。 ライブやらフェスに行って 大声出して踊って騒ぐのも好きです。 (三十路超えてから夏フェスはきつくなったけど) 心が弱っている時というのは 歌詞がググーーーっと心に染みて ついつい涙し…

ベビ待ちあるある 〜そっとしといてくれ〜

結婚してもなかなか子どもが出来ないと いろいろと言ってくる人たちがいます。 もちろん悪気があって言ってる訳ではなく 心配しての言葉だったりするんでしょうが 中には「大きなお世話だよ‼︎」 と思うこともあるわけです。 私が実際に体験したことをいくつ…

ベビ待ちあるある 〜やたらとご褒美〜

「自分へのご褒美」という言葉は とても便利で度々お世話になる言葉です 笑 採卵の後 胚移植の後 そしてリセットする度に 「頑張ったご褒美」と銘打って 自分を甘やかしてきました(^_^;) とはいえ治療のお陰で基本ビンボーな我が家。 特に病院の帰りなんて …

ベビ待ちあるある 〜不妊とは〜

不妊症… 言葉の定義としては 「自然な状態で一定期間過ぎても妊娠に至らない」 とされております。 その一定期間というのは 以前は「2年」とされていたけど この数年の間に「1年」になりましたよね。 でもね でもね 違うと思うんです。 期間じゃないと思うわ…

不妊治療中に思ってたことを…

妊娠11週を迎えました。 とはいえ最後にやや子を診てもらったのは 2週間も前だから お腹の中でちゃんと無事に育っているかは 定かではありませんが(^_^;) 妊娠24週までは4週間に1回の健診… 少ないですよねー もぅ毎日でも診て欲しいくらいなのに(´・_・`) つ…

悩みは人には伝わりにくい(^_^;)

無事に心拍確認が出来たやや子は 今の所順調に育ってくれています。 だけどもとにかく不安で…(^_^;) 不安 不安ばかり言っていてはいけないのも 分かってはいるんですけどね。。。 不妊治療や流産を経験する中で わたしはいつの間にか 妊娠してお腹が大きくな…

心拍確認

胎嚢が確認出来てから10日… 7w0dちょうどの日に 心拍確認へ行きました。 前回はここでダメになったので とにかく不安で長い長〜い10日間でした(-_-;) 内診台に上がりドキドキバクバク… 今回は初めからちゃんと 超音波の画像を見ることができました。 先生が…

貴重児

産科の現場で働いていた時 「貴重児」という表現をすることがありました。 辞書には ”通常の妊娠、出産に比べて産むことが出来る率が低い場合に生まれた赤子” と書いてあります。 高齢初産や不妊治療、また不育症や死産を乗り越えて 授かった赤ちゃんたちの…

胎嚢確認

妊娠判定日から10日後 胎嚢確認に行きました。 10日間長かったー(-_-;) 寝ても覚めてもお腹のことを考えてばかり 暇ってよくないですね(^_^;) そんなただでさえ不安に苛まれている中で 出血するという事件が起きました。 受診を明後日に控えた時のことで…

いざ!妊娠判定日‼︎

9月末 妊娠判定日を迎えました。 最後に胚移植したのは去年の10月だったので 妊娠判定を病院でするのはなんと1年ぶり‼︎ こればかりは慣れませんね。 意識しないように過ごしてるつもりでも 気がつくとそのことばかり考えてしまいます。 まぁ… 意識しないよ…

久しぶりの胚移植

8月に採卵しましたが 卵巣が少し腫れていたので 胚移植を見送っておりました。 9月に受診した時は無事に腫れもひいてたので 胚移植に向けていそいそと準備。 エストラーナテープと ルティナス膣錠の再開です。 薬の時間に追われるこの感じ 膣錠とナプキン…

卵がたくさん取れました♫

2016.8 10ヶ月ぶりの久々の採卵‼︎ 今回はなんだかお腹が良く張るなー 前もこんな感じだったかなぁ? 時間が経ちすぎて感覚を覚えてないや(^_^;) なーんて思っていたら 卵さんがたくさん育ってくれていました‼︎ 去年は2回採卵したけど全然育たなくて 質も悪…

2nd period

はてさて いろいろあって治療をお休みしましたが 今年の6月からまた治療を再開しました。 久しぶりの病院… 流産した時の記憶が蘇って もっと苦しくなるかなーと不安だったけど 思いの外 大丈夫でした。 それよりも 病院の待合室にいると 「同じように悩んで…

時間の使い方

不妊治療してると ひたすら「待つ」時間がありませんか⁇ わたしの場合 病院まで行くのに電車で片道45分 病院での待ち時間が平均2時間です。 (長い時は3時間…) 待ち時間が少ない完全予約制の病院もあったんだけど とにかく初診の予約取るのが難しくて 早く治…

反省しております💦

以前やさぐれてた時の話ですが… (今も度々やさぐれるけど 笑) 周りはドンドコ妊娠するのに 我が家にはちっともコウノトリが来ない… 不妊治療始めても問題しか見つからないし 全然妊娠しない… やっと妊娠してもすぐにお別れしないといけない… そんないろんな…

不妊治療を休む大切さ

2016年は流産で始まり 流産手術の時に発覚した不整脈を治療すべく しばらく不妊治療をお休みすることになりました。 前々から不妊治療をしている先輩から 「休む勇気も必要だよ」「急ぎ過ぎないようにね」 としつこいくらいに言われてきましたが 早く子供が…

流産して良かったこと

2016.1 末 年明け早々 稽留流産で手術を受けました。 ベビさん自然に出てきてくれないかな… と待ってみたけど 腹痛も出血も全くないまま 手術当日を迎えました。 不妊治療もそうだけど 流産を経験してみて初めて 患者さんたちの気持ちに近付けたように思いま…

初めての妊娠 からの流産 Part.2

2015.12 年末 思いもよらず妊娠が発覚! 年末 病院で子宮内に胎嚢があるのを確認してもらい ホッと一安心でお正月を過ごしました。 だけど 年が明けた最初の受診日… この日は妊娠6週中ごろだったので 心拍の確認のために行ったのですが ハッキリとは確認出…

初めての妊娠 からの流産 Part.1

2015.12 年の瀬も迫る頃… この時期は体外受精を一旦お休みして 人工受精を受けている時でした。 卵管造影を受けた後 11月、12月と人工受精をした訳ですが 正直期待はしていませんでした。 でも何も治療しないという勇気もなく 治療している‼︎という 安心のた…

精索静脈瘤 Part.2

さてさて… 先日 ダンナ氏の精索静脈瘤のこと書きましたが 最初に受診した病院で一悶着あったんです(ー ー;) 長くなりますよ〜。 最初の病院は 県内唯一の男性不妊の病院ということで 不妊治療を受けてる病院の紹介で行きました。 幸い病院同士の距離が近かった…

精索静脈瘤 Part.1

2015.12 先生からダンナ氏の受診のススメ 「旦那さん精索静脈瘤の検査受けてみたら⁇」 セイサクジョウミャクリュウ…⁇? わたくし恥ずかしながら この名前を初めて聞いたのです そこでお勉強… 精索静脈瘤とは 男性の精子を作る場所(つまり 玉さま)に 静脈瘤(血…

子宮卵管造影

2015.秋 一旦 本格的な不妊治療を 休むことにしたのはいいんですが… 妊活のために仕事もセーブしてるのに 何もしないってどうなのよ⁈ と それはそれで不安になったので 先生の勧めでAIHを再度トライしてみることに。 体外受精に比べれば カラダにもお財布に…

その後の治療の経過

2015.9 2度目の採卵。 この時は1回目の採卵より 少し結果がよくなって 8個の卵子が採れて そのうち4個が受精卵になりました ただ グレードは上がらないまま 分かっていたけど 質の改善は簡単ではありませんでした(^_^;) 4個の卵達の行方は ① 新鮮胚移植 ② …

卵子の質を上げましょう♫

2015年夏 初めての体外受精は 残念な結果で終わりました。 原因はおそらく卵子の質… 卵子の質ってどうすれば改善されるのか⁈ と いろいろ調べましたところ 卵巣や子宮まわりの血流を改善すべし‼︎ ということが分かりました 太っているせいかとても暑がりなわ…

第一回妊娠判定日

2015.7末 いよいよ初めての妊娠判定日を迎えました! 何日も前からドキドキして 妊娠してたらいいな… でもダメだと思うな… でももしかしたら… と そのことばかり考えていました。 病院で採血してから 先生に呼ばれるまでがピークの緊張で 吐きそうだし 逃げ…

妊判日まで 〜ココロ編〜

前回も書いたように 胚移植が終わると 一気にヒマになりました。 つまりそれは よからぬことを考える時間が たくさんあるということ(^_^;) もともとすごくネガティブ人間なんです… 何事にも自信がないし 上手くいく気がしない… そんなに不幸な人生ではないは…

妊判日まで 〜カラダ編〜

胚移植が終わってしまうと 妊娠判定日までの10日間ほどは 病院に行くことはありません。 採卵までは あんなにチョコチョコ行ってたのに なんだか拍子抜けです。 しばらく電車に乗ることもないし 長〜い待ち時間もありません。 そう… 仕事をしていないわたし…

「卵子の質が悪いです」

採卵が終わった2日後新鮮胚移植をするため再び病院へ。何でしょうね…医療職の勘とでも言うのでしょうか…診察室に入った途端重たい空気を感じ取ってしまいました(ー ー;)先生一応笑ってはいるけどなんか構えてるよねー。そこで言われた予想もしてなかった言葉…

いよいよ採卵‼︎

2015.7中旬いよいよ初めての採卵日を迎えました!この日が近づくにつれて日に日に大きくなる不安でなかなか眠れない日が続いたけど(小心者のネガティブ人間なので)当日は不思議とすごく冷静で落ち着いて病院に向かいました。わたしが通う病院は採卵の時…

採卵まで…

さてさていよいよ初めての体外受精に向けて準備が始まりました!看護婦さんより薬の説明…「注射で卵胞を育てながら点鼻薬で排卵を抑えます」「採卵後からは内膜を厚くするため膣錠とお腹に貼るテープと内服薬を併用していきます」フムフム なるほどぉ(。-_-。)…

初診は6時間かかりました 笑

2015.5末説明会の帰りに初診の予約を取り後日改めて受診した訳ですが…そう…タイトルの通りなんと6時間かかったんです予約は10時だったので「午後は買い物でもしようかー♫」なんて2人して甘い考えでしたが終わってみると16時…(´・_・`)何をしてたかって⁈…

ウッカリ…(ー ー;)

妊娠を望むようになってからというもの 何かにつけて神社やらお寺を参拝するようになりました。 神頼みってやつですね ズボラなわたしですが たまにやる気が出ると 遠くまでウォーキングします。 でも目的地がないとなかなか頑張れないので 地域の神社をゴー…

新生活

引越しに伴って治療に専念すべく仕事をしない生活を選ぶことにした訳ですが初めはなかなか新生活に慣れず…それまでは仕事中心の生活リズムだったので家事は休みの日にまとめてやって仕事の日はバタバタして1日が終わるという感じだったのですがいざ仕事に行…

初めての不妊専門病院

2015.5体外受精、顕微授精の説明会に参加すべく初めて不妊専門病院を受診しました。せっかく治療をステップアップするならガッツリ専門の病院にしよう‼︎ということになり片道1時間ほどの距離にある病院を選びました。ダンナ氏は平日がお休みの仕事なので説…

転換期

2015年4月ダンナ氏の転勤に伴って引っ越しをしました‼︎そこで出てきた問題が2つ…①仕事をどうするか②治療をどうするかまずは仕事について…・とにかくお金は必要・でも もしすぐ妊娠できたら 新しい職場に迷惑がかかる・そして夜勤のある仕事は治療に不向きな…

ダンナ氏の転勤

夫婦とも妊娠に努力が必要だということを 結婚1年目という早い時期に知ることができ 治療の道へと進むことが出来たのは 助産師をしていた特権だったと思います。 そして周りに産婦人科医や助産師がたくさんいて 相談に乗ってもらいやすい環境だったことも …

保険のこと

ついに出ましたね‼︎ 不妊治療対応の保険‼︎ 4月に解禁になって以降 どこの保険会社からもなかなか出ませんでしたが ついに日本生命保険さんが出してれました 公開されている内容を見る限りでは 今 不妊治療をしている私たちの即戦力‼︎ という訳にはいかない…

助産師 失格(T_T)

助産師の仕事は 陣痛に苦しむお母さん達に寄り添ったり 赤ちゃんを取り上げたり お母さん達のお乳のケアをしたり…と 妊婦さん 産婦さん 赤ちゃん達と 密接に関わります。 わたしが勤めていた病院は とにかくお産が多かったので わたしも8年間で 400人の赤ち…

ダンナ氏も…⁈

沖縄で買った 子宝草から芽が出ました♫ 我が家にも 子宝の芽がでますように(^_^)✨ はてさて。。。 結婚して1年が経とうとしてた頃 突然のダンナ氏からの提案。 「精子 調べてみようかな〜」 それはそれは驚きました! 不妊治療に非協力的な旦那さんがいる …

人と比べなくていいのよ‼︎

結婚半年後から 高プロラクチン血症の治療を始めた訳ですが この頃から 排卵のタイミングも診てもらい始めました! タイミング法ってやつですね そうなると… 高プロ対策もしてるし 排卵に合わせて夫婦生活してるし やっぱ期待しちゃう訳ですよ‼︎ でも 憎たら…

始まりは 高プロラクチン血症

2013年4月、29歳の時に結婚式を挙げました。 と同時に妊活も解禁‼︎ 早く赤ちゃん欲しかったからね♫ その時点で助産師6年目の中堅どころ。。。 そら〜子作りの仕方は知ってましたよ! だから、始めから結構張り切って 早い段階で基礎体温もつけたりして 排卵…

ブログ 始めました!

タイトルの通り 助産師ですが絶賛不妊治療中です‼︎ もちろん 助産師が不妊だったらイケナイ ってことはないんだけれども 個人的に想うことが いろいろとありまして。。。 そんないろんな想いを 不妊治療経験者として 助産師として 記していこうと思います(。-…